株式会社サンレールの沿革 会社概要をご紹介します。

会社案内

Company

沿革 会社概要

沿  革

1972 10 西濃アルナ販売(株)設立 資本金250万円 岐阜県大垣市旭町の仮店舗にて営業
販売商品 住宅用アルミサッシ
1974 10 岐阜県不破郡垂井町表佐214-3へ移転
1976 9 アルナ協栄サッシ製造開始
1979 2 アルミ手摺「サンレール」を開発、販売
1981 2 手摺付笠木「カサレール」を開発、販売
4 アルミ笠木「サンカサ」を開発、販売
1982 4 カサレールの本格的な全国販売開始
5 下端笠木「ワンタッチ(STタイプ)」を開発、販売開始
10 株式会社サンレールへ社名変更 資本金 1,000万円に増資
12 実用新案権7件取得
1983 12 実用新案権2件取得
1984 3 本社新工業建設(1300m2)稼動
8 実用新案権10件取得
9 アルミひさし「サンバイザー」を開発、発売開始
1985 5 東京営業所の開設
1986 4 関西営業所の開設
東京営業所を東京支店に昇格
R曲加工機の導入、加工体制確立
5 間仕切り「サンシキール」を開発、販売開始
12 「笠木付マルレールタイプ」開発、販売開始
「カサレールKH・KDシリーズ」販売開始
資本金 4,000万円に増資
1987 10 名古屋営業所の開設
12 実用新案権7件取得
1988 4 ブレーキプレス・パンチング工場完成(600㎡)
7 「マルレール」アメリカ特許取得
8 仙台出張所の開設
12 実用新案権9件取得
1989 2 前橋工場の開設
本社工場がBL手摺認定工場を取得
7 仙台出張所を営業所に昇格
9 資本金 8,000万円に増資
10 横浜営業所の開設
1990 1 手摺ユニット優良住宅品(BL部品)に認定受ける(KBW-1・MBW-1の2品目)
3 手摺ユニット優良住宅部品(BL部品)新たに6品目追加認定受ける
筑波工場の新設稼動
4 福岡出張所の開設
1991 3 手摺ユニット優良住宅部品(BL部品)新たに4品目追加
フラワースタンド「プリボ」開発、販売開始
9 下端笠木「サンミキリ(SMタイプ)」開発、販売開始
10 埼玉営業所の開設
前橋工場の増設移転
筑波工場がBL手摺認定工場を取得
11 本社新工場の完成 稼動3,960m2
12 実用新案権40件取得
1992 3 福岡出張所を営業所に昇格
12 実用新案権11件取得
1993 9 前橋工場がBL手摺認定工場を取得
12 「カサレールKA・KEシリーズ」開発、販売開始
1994 5 「カサレールKWシリーズ(住宅用)」開発、販売開始
「サンパラウォール(腰パネル)」開発
6 「カサレールKFシリーズ(住宅用)」開発
1995 4 アルミ手摺「アウタータイプ」(柱が自由に移動タイプ)を開発、販売開始
1996 4 東京支店移転 筑波・前橋工場の分社化実施
日本下水道事業団規格アルミ手摺「デフェンスレール」の販売
バルコニー・ベランダシステムユニット「バルベラ」の開発・販売開始
6 抗菌手摺の開発 (BL認定手摺対応)
                 
1997 4 札幌営業所開設
8 「SS手摺」開発
10 創立25周年 広島出張所開設
1998 3 「SS手摺」販売開始
公団改修用「サンパネ」開発
10 戸建用笠木付手摺「カサレールLT」開発・発売
1999 2 「SS手摺 SS-100シリーズ」(公団向け)開発
2000 1 「ガーデニングレール」開発
2001 3 天然木手摺 「サンウッデイ」発売
2002 1 アルミひさし 「サンバイザー」発売
3 アルミ・スチール製 螺旋階段 「くるくる」発売
4 (株)サンレール工業と合併、製造・販売一体へ
5 「融雪笠木」発売
「CFボードヒーター」発売
6 「サンレールアートパンチング」発売
2003 10 新型「マル手摺」発売
2004 6 「横ラインタイプ手摺」開発・販売
2005 3 「BL認定改修用手摺」開発・発売
4 「ルーバー手摺シリーズ」(ウィング・カプセル・フラット)開発・販売
7 杉田エースESTA2005 東京ビッグサイト出展
2006 4 新アウター手摺開発 販売
7 杉田エースESTA2006 東京ビッグサイト出展
2007 6 「縦ルーバ手摺」開発・発売
寺院用欄干手摺「ギボシ手摺」開発・発売
「ステンレス調仕上げ手摺」 発売
「エキスパンションジョイント手摺」開発 販売
「持ち出し式上下スライド手摺」開発 販売
7 杉田エースESTA2007 幕張メッセ/大阪インデックス出展
2008 7 品質マネジメントシステムISO9001認証取得
8 屋上根巻き手摺「ネマキアンカー」開発・発売
ルーバ手摺「ウェーブブラインド」開発・発売
「後付け防振対策部材」開発・発売
「アウター手摺12mmガラス対応手摺」開発・発売
2009 12 ガラス縁無し手摺「クリアレール30」開発・発売
2010 4 ガラス縁無し手摺「クリアレール45」開発・発売
6 連続ガラス手摺「フラットレールⅠ型」開発・発売
2011 1 「メッシュアンカー」「ボイドアンカー」開発・発売
連続ガラス手摺「フラットレールⅡ型」開発・発売
LED付「ライトレール」開発・発売
5 連続ガラス手摺「フラットレールⅢ型」開発・発売
8 連続ガラス手摺「フラットレール格子型」開発・発売
2013 2 太陽光発電架台「サンレール ステージ」開発・発売 
7 本社 第4工場 新設・稼動
スラブ隠しパネルレール 開発・発売
10 太陽光事業部 新設・太陽光発電事業 開始
2014 2 東京ビッグサイト出展(太陽光)
9 大阪インテックス出展(太陽光)
2015 5 つくば 新設稼働
7 杉田エース㈱ SUGIFes 2015出展(手摺)
10 フラットレールⅡ型グッドデザイン賞 受賞
2016 3 東京ビッグサイト出展(太陽光)
7 杉田エース㈱ SUGIFes 2016出展(手摺)
4 広島営業所 開設
2017 3 東京ビッグサイト出展(太陽光)
7 杉田エース㈱ SUGIFes 2017出展(手摺)
9 インテックス大阪出展(太陽光)
2018 3 東京ビッグサイト出展(太陽光)

会社概要

名 称 株式会社サンレール
代表者 代表取締役 廣瀬宣雄・廣瀬良弘
本社所在地 〒503-2122 岐阜県不破郡垂井町表佐214-3
設 立 昭和47年10月
資本金 8,750万円
売上高 47億(平成29年度実績)
従業員数 250名
事業内容 アルミ手すり・アルミ笠木等・アルミ製品の製造販売
アルミ手すり材販売・太陽光発電アルミ架台
主な取引先 杉田エース(株)、三井住友建設(株)、サンレール
工業(株)、西武建設(株)、ユアサ商事(株)三和シヤ
ッター工業(株)、銀治田工務店、小竹金物(株)
安田(株)
主な仕入先 安田金属工業(株)、三協立山(株)三協マテリアル社
本多金属工業(株)、YKKAP(株)植田アルマイト
工業(株)、日本ヒルティ(株)、(株)八幡ねじ
(株)丸エム製作所、双日建材(株)
関連会社 サンレール工業(株)本社(盛岡)・支店(仙台)
工 場 本社工場(岐阜)/敷地 15,000㎡,建物 8,600㎡
つくば工場/敷地 13,912㎡,建物 3,500㎡
工業所有権 特許登録39件 申請中39件
意匠登録12件 商標登録10件
                    
取扱品目 手すり付笠木(カサレール)、アルミ手すり(サンレール)、
アルミ笠木(サンカサ)
BL製品・BL廊下用300型
BLバルコニー用150型
改修BL用手すり、窓用手すり、歩行補助手すり
面格子、下端笠木(サンミキリ)
棟上導体笠木(ライディングサンカサ)
下水道防護柵(ディフェンスレール)
アルミ型材製品・アルミ板曲げ製品一式
アルミ型材R曲げ製品、アルミ加工金型
太陽光アルミ架台、カーポート
建設業許可 国土交通大臣 許可 (般-26) 第18540号
建具工事業 屋根工事業 板金工事業
ガラス工事業 防水工事業
内装仕上工事業 熱絶縁工事業
取引銀行 十六銀行 垂井支店
三菱東京UFJ銀行 大垣支店、
大垣共立銀行 垂井支店
大垣西濃信用金庫 垂井支店
所属団体 日本アルミ手すり工業会、日本金属工事業協同組合
〔社〕リビングアメニティ協会
ISO関連 ISO認定登録証
※クリックすると「登録証」をご覧になれます。

本社・本社工場

つくば工場

ページTOPに戻る