BL認定製品の特長をご紹介します。

BL認定製品

BL認定製品

優良住宅部品

BL認定製品の特長

現場を考えた後付け工法バリエーション

「カサレール工法」は、手摺を直接躯体に埋め込むことなく、カサレール専用アンカーを、両側面からピンアンカーで必要強度を確保。
「BL認定カサレール工法」は安全・確実で、躯体にもっとも安心できる取付け方法です。

「ツインアンカー工法」は、埋め込み用インサートアンカーは不要。施工時期も躯体仕上がり後に取り付け可能なケミカルアンカー固定工法で施工はきわめて安全にきわめて早くを実現しました。
足元の化粧カバー(オプション)もご用意いたしました。

「ダイキャストアンカー工法」は、正面からの見付巾を56㍉と最小限におさえて、躯体巾の芯にケミカルボルトを固定することにより躯体仕上げ巾を最小限にすることが可能になりました。もちろん躯体の勾配にも対応しています。

やさしいグリップ感でニューマルタイプ
やさしいグリップ感でニューマルタイプ

これまでの実績をもとに、新しく開発されたマルタイプは、さらに進化を遂げました。
近年の集合住宅は、高層化が求められ、低層階から高層階までが満足できる「カタチ」が必要になってきました。太すぎず、細すぎず、BL基準をクリアする強度を持ち、住む人に安心感を与える「カタチ」。手のひらが感じる感触も大事に形状を模索し、ニューマルタイプを作り上げました。
その上、トップ、柱、格子をすべてマル型で、これまで出来なかったBL後付けツインアンカー工法を可能にしました。

「耐久・安全・防水」機能を秘めた美観
それは建物全体の意匠と安全を損なわない技術
「耐久・安全・防水」機能を秘めた美観

アルミならではの優れた加工精度と美しい仕上げ。
また、耐久性・耐候性に優れ、笠木部は「のみこみ」を深くすることでより強い強度と防水効果も高めます。その上、ビスをはじめ取付け金物をほとんど内蔵していますから不要な突起物がなく、雨水などの浸入を防止します。
さらに足元も笠木がカバーしていますからスッキリとした外観で、躯体の役目も発揮します。

理想を追求したカタチがBL認定取得
理想を追求したカタチがBL認定取得

当社製品は、設計イメージに合わせて優しさなら「マルタイプ」、シャープさなら「カクタイプ」をお選び頂けるラインナップをご用意しました。
外観と意匠性を高める手摺をご提案いたします。

カラーバリエーション

カラーバリエーション

穴形状バリエーション

穴形状バリエーション
BL認定製品一覧はコチラ
BL認定改修用手摺はコチラ
ページTOPに戻る